石言葉

ローゼライト(ピンクガーネット)の意味・石言葉・効果・色の種類【1月18日誕生石】

ローゼライト(ピンクガーネット)という石をご存知ですか?

ローゼライト(ピンクガーネット)は、カラーバリエーションが豊富なグロッシュラーガーネットの中でもピンク色の石のことを言います。1月18日の誕生石でもあります。

当記事では、ローゼライト(ピンクガーネット)の意味や石言葉、パワーストーンとしての効果・効能、誕生石、色の種類などの基本的な知識から、浄化方法など、マニアックな知識まですべてご紹介します!

ローゼライト(ピンクガーネット)の意味・石言葉

ローゼライト(ピンクガーネット)の石言葉には、『目標に至る幸運』という意味が込められています。

先の見えない恐怖や不安、困難に打ち勝ち、目標に到達することを後押ししてくれるパワーストーンです。

強い忍耐力と前向きな気持ちが、目標へ導いてくれると言われています。

ローゼライト(ピンクガーネット)の効果・効能・おすすめな人

ローゼライト(ピンクガーネット)には、「努力を実らせる」効果・効能があると言われています。

ローゼライト(ピンクガーネット)は誠実や友愛を象徴する石でもあります。誰かの期待に応えようと努力を重ねる人の支えとなってくれるでしょう。

ローゼライト(ピンクガーネット)には他にも、以下のような効果・効能があると言われています。

  • 貞節、真実、友愛を表す
  • 若々しさを保つ

ローゼライト(ピンクガーネット)の色の種類

ローゼライト(ピンクガーネット)の色の種類はピンク色です。

実は、ローゼライトはガーネット石の一種で、色によってそれぞれ名称が異なります。ガーネットと言うと赤色のイメージが強いですが、緑色ならツァボライト、ピンク色ならローゼライトなどさまざまな種類があります。

ガーネットの色の種類一覧

ガーネットの種類 色の種類
ツァボライト(グリーンガーネット) 緑色
トパゾライトガーネット 黄色
スターガーネット 赤色
グロッシュラーガーネット 赤色,黄色,緑色
ローゼライト(ピンクガーネット) ピンク色
カラーチェンジガーネット 緑色,赤色
パイロープガーネット 赤色
アルマンディンガーネット 赤色
レインボーガーネット 虹色
ウンバライトガーネット 赤色,ピンク色
スペサルティンガーネット オレンジ色
ヘソナイトガーネット オレンジ色
マンダリンガーネット オレンジ色
デマントイドガーネット 緑色
ロードライトガーネット 赤色
ベキリーブルーガーネット 青色

誕生石としてのローゼライト(ピンクガーネット)

ローゼライト(ピンクガーネット)は1月18日の誕生石です。

1月18日は他にも、下記の「モノ」に縁があります。

モノ名称 モノコトバ
誕生花 パフィオペディルム 優雅な装い
誕生鳥 オオカラモズ 堅実
誕生酒 カンパリ・トニック 人との関係を大切にする誠実な人
誕生色 フォーリッジ 誠実・洗練・謙虚

ローゼライト(ピンクガーネット)の浄化方法・お手入れの仕方

ローゼライト(ピンクガーネット)の浄化には、以下のような方法があります。

  • 月光による浄化
  • クリスタルクラスターによる浄化
  • 音による浄化
  • セージによる浄化

参考サイト:
1月18日の誕生石はローゼライト
ローゼライト ガーネット(ピンクガーネット) 原石
ローゼライトの意味と効果

-石言葉

© 2021 モノコトバ