石言葉

エメラルドの意味・石言葉・効果・色の種類【3月17日誕生石】

エメラルドという石をご存知ですか?

エメラルドは緑色をしたベリル石で、3月17日の誕生石です。大きく結晶することが少なく、希少性がとても高いと言われています。

当記事では、エメラルドの意味や石言葉、パワーストーンとしての効果・効能、誕生石、色の種類などの基本的な知識から、浄化方法など、マニアックな知識まですべてご紹介します!

エメラルドの意味・石言葉

エメラルドの石言葉には、『精神の安定』という意味が込められています。

緑色自体にもともと心を落ち着かせる作用があり、緑色のエメラルド石を見ていると精神が安定することから、この石言葉が付けられたと言われています。

他にも、エメラルドには以下の意味や石言葉が込められています。

意味・石言葉一覧

精神の安定、愛、聡明、癒し、献身、優美、思いやり、配慮、安らぎ、叡智、誠実、忍耐、明晰、成功

引用元:パワーストーン辞典|天然石ジュエリーハリックァ

エメラルドの効果・効能・おすすめな人

エメラルドには、「記憶力を高め、知恵をもたらす」「繁殖と生命を象徴し、持ち主を治癒する」などの効果・効能があると言われています。

自らの力を高め、繁栄を築いていきたい人におすすめの石です。

他にも、エメラルドは以下の人にもおすすめのパワーストーンです。

  • 聡明な優しさをもちたい人
  • 自分や周囲を癒したい人
  • 愛情を育みたい人
  • ビジネスシーンでの活躍洞察力を高めたい人

引用元:パワーストーン辞典|天然石ジュエリーハリックァ

エメラルドの色の種類

エメラルドの色の種類は、緑色です。

実は、エメラルドは鉱物的にはアクアマリンと同じベリルという石とされており、緑色のベリルをエメラルド、青色のベリルをアクアマリンと呼びます。

ベリルは青色・緑色以外に変色することがあり、アクアマリンやエメラルド以外にも、色によってそれぞれ名称が異なります。

ベリルの色の種類一覧

ベリルの種類 色の種類
エメラルド 緑色
アクアマリン 青色
ビクスバイト(レッドベリル) 赤色
アレキサンドライト 緑色,赤色
モルガナイト ピンク色
ゴシェナイト 透明色
ヘリオドール(ゴールデンベリル) 金色

誕生石としてのエメラルド

エメラルドは3月17日の誕生石です。

3月17日は他にも、下記の「モノ」に縁があります。

モノ名称 モノコトバ
誕生花 アンスリウム 情熱
誕生鳥 オオミズナギドリ 繁栄
誕生酒 ビトウィーンザシーツ 氷の結晶のような繊細な心の持ち主
誕生色 モーブ 想像力・センス・魅惑的

エメラルドの浄化方法・お手入れの仕方

エメラルドの浄化には、以下のような方法があります。

  • 月光による浄化
  • クリスタルクラスターによる浄化
  • 煙による浄化
  • 音による浄化

参考サイト:
エメラルドの効果・効能|パワーストーン辞典 Hariqua 天然石パワーストーンジュエリー ハリックァ
5月の誕生石「エメラルド(翠玉)」とは?【その意味や宝石言葉について】 | 誕生日プレゼントに、誕生石を。
エメラルドの意味と効果が分かる!石言葉や恋愛への効果は? | カモシカおやじの徒然日記

-石言葉

© 2021 モノコトバ